FC2ブログ
2018/10/09

秋です!お久しぶりです!

ゴーヤの写真をブログにアップした後

色んな事を乗り切ったと思えば

季節はすっかり秋!!


あっという間の夏でした


ちょっと夏バテ気味でしたが元気にしております

久しぶりのブログに登場するの料理は、またもや

DSC06110_convert_20181001173407.jpg

ゴーヤチャンプル


この夏最後のゴーヤチャンプルです

採れに採れた家どれ白ゴーヤは色んな所にお嫁に行きました

お陰で我が家の収穫が終わった後は

近所の方から緑のゴーヤのおすそ分け♡


本当にこの夏はゴーヤ料理を堪能させてもらいました


夏の思い出紹介ついでに

もう一つこの夏はまった料理が

DSC06107_convert_20181001173743.jpg

みょうがの天ぷら


ちょっと癖のあるみょうがですが

天ぷらにするとちょっと甘みが出てほっこりします


ビールとの相性もバッチリ!

病みつきの味でした



この4月いっぱいで主人が店をたたみました

町の小さな酒屋さんでしたが、さすがに大手の店には太刀打ちできず

近所の方達からは、惜しまれつつの廃業です


3代目を継いだ主人

店を閉める時はさすがにかなりの葛藤があったようで

体調も崩し、生活の変化についていくのがやっとでしたが

最近少しづつ余裕が出てきたようです






DSC06127_convert_20181001173543.jpg


DSC06151_convert_20181001173658.jpg

そんな余裕が出来てきた今日この頃

『山口ゆめ花博』山口県あげての一大イベント

に行って来ました


沢山の花達に癒されます♡


これからも何が起こるかわからない!

でも1日1日人生を楽しみたいと思っています





スポンサーサイト
2018/07/02

ジャンボキャベツ三昧

先日産直100円市場で見つけたジャンボキャベツ

DSC05591_convert_20180702173328.jpg

で、でかい!!


隣の普通サイズのパプリカと比べても大きさが半端無い

買おうか買うまいか随分悩んだけど

新野菜の誘惑に逆らえず、買っちゃいました


どう考えても冷蔵庫に入るサイズではないので

3日間、怒涛のキャベツ料理作りが始まる事に


DSC05595_convert_20180702173531.jpg

まず作ったのはロールキャベツ

直径25cmの深鍋に5個しか入らない大きさです


DSC05603_convert_20180702173629.jpg

ひとつでこのボリューム


このキャベツは肉厚だけど甘みが強いですね~

煮込んで柔らかくなったキャベツは、トマトソースとの相性も良い感じ


DSC05612_convert_20180702173804.jpg

アンチョビキャベツ


ササっとアンチョビ味で炒めただけのキャベツ

シンプルだけどこれも美味しい!


DSC05623_convert_20180702173940.jpg

コールスロー


これは保存食レベルで大量に作成


DSC05618_convert_20180702173844.jpg

麹漬け


キャベツの芯はすべて麹に漬けて余すことなく食べつくします

芯も甘みがあって箸が進むお摘みに


ここまでで2/3を消費

残りはブイヨンで煮込んで、朝食のスープ用に

毎朝、ベースのキャベツと色んな食材を組み合わせてスープで頂きました


ジャンボキャベツ、最高の出会いでした^^v



おまけです

DSC05654_convert_20180702182542.jpg

ミニトマトのピクルス


我が家のミニトマトもどんどん色づいて来ましたよ~

収穫は4種のミニトマト

可愛いピクルス出来ました♡







2018/06/25

ケンブツの南蛮漬け

私は大の魚好き♡

新鮮な魚が手に入る唐戸市場の近くに住んでいるのも

魚好きに拍車をかける事に


今まで、色んな美味しい魚を食べて来て

すべての魚を制覇してきたつもりだったんだけど

そんな私でもまだ知らない魚があった!!


DSC05597_convert_20180625174451.jpg

ケンブツ


山口ではこう呼ばれてるらしいけど

正式には『テンジクダイ』とのこと

何とも愛らしい風貌にキュンときて

最近新しく開拓したスーパーで、一パック200円でゲットしました

さて、買ったもののどうしたものか???


とりあえず頭を落としてから揚げに

これがメッチャ美味しかった♡

骨感はほとんど無く、身はふっくら

後でネットで調べたら小魚の中の不動のNo1の魚だそうです


DSC05607_convert_20180625174525.jpg

ケンブツの南蛮漬け


から揚げは揚げたてをポリポリ食べちゃったので写真は撮り忘れました^^;

残りは野菜たっぷりの南蛮漬けに

最近暑くなったのでさっぱり食べれる南蛮漬けの出番が増えてます

冷蔵庫でよく冷やして、優しい酸味を味わいます

癖のないふんわり白身のケンブツ

最高の南蛮漬けが出来ました^^v


そしてもうひとつ

DSC05601_convert_20180625174610.jpg

ケンブツの卵の煮つけ


夏場は卵を持つケンブツ

嬉しい副産物です

割と食感はしっかりしていて小さいながら旨みたっぷり

良い酒の肴になりました



おまけです


海峡の翡翠って言う蓮の花

下関の園芸センターでみられる品種です

この蓮の花が今が見ごろってことで出かけてきました


DSC05562_convert_20180619165907.jpg


咲き進むにつれて翡翠色に変化して行くという海峡の翡翠

何とも清楚で素敵なたたずまい

色ずく頃にまた訪れてみようと思います♡



2018/05/29

神戸の思い出

5月に入ってからとても慌ただしく過ごしております

姪の結婚式に始まりあんな事やらこんな事やら・・・

人生の転機を色々迎えているかな


気が付けばもう月末

梅雨も始まっちゃいました^^;


そんな中楽しかった神戸旅行で食べた明石焼き

懐かしくなって再現してみました

以前モニターした「ヤマキ割烹白だし」を使って

ヤマキの公式サイト、美味しいレシピを参考に作っていきます

DSC05267_convert_20180529153358.jpg

卵液には薄力粉と片栗粉が入ります

味の決め手はもちろんヤマキの白だし



DSC05277_convert_20180529160629.jpg

お出汁もヤマキの白だしでにおまかせ

三つ葉もたっぷり添えました


DSC05268_convert_20180529153529.jpg

じゃ~ん!!

フライパンで焼いた不格好な明石焼き(笑)


でもこれは神戸の味をかなり再現しています

見た目はこんなですが熱々焼き立てを熱いお出汁で~~

まさに明石焼きです♡


神戸を思い出しつつ美味しくいただきました


おまけです

DSC05295_convert_20180529153704.jpg

神戸の灯


神戸で買ってきた日本酒

港町・神戸のモダンでハイカラなイメージを表現した

兵庫県産山田錦を使用した純米酒


キリリと辛口で後味スッキリ

こちらも夫婦で杯を重ねつつ神戸の余韻を味わいましたよ~^^v





2018/04/16

ふき、たけのこ三昧

先日沢山頂いた「ふき」

そして義母さんからは「たけのこ」をどっさりもらいました

DSC04520_convert_20180411103735.jpg


早速料理に取り掛かります

まずはふきの葉っぱで

DSC04523_convert_20180416082710.jpg

ふき味噌


ほろ苦いふき味噌

これぞ春の味覚♡


DSC04573_convert_20180416084104.jpg

ふきの葉の豚肉炒め


ふきの葉をさっと茹でて、細かく刻んで豚肉と炒めました

甘辛しょうゆで味付け

こちらもほろ苦さが、ほんのりたまりません

病みつきになる美味しさ


DSC04557_convert_20180416082916.jpg

ふきの炊き込みご飯


先日モニターしたヤマキの白だしで炊き上げました

出汁がしみこんだふきが麦ごはんと良く合います


DSC04527_convert_20180416082821.jpg

ふきの煮物


シラスとてんぷらと合わせてお煮つけに

ふきはあまり煮込まずシャキシャキ食感を楽しみます


DSC04559_convert_20180416083000.jpg

たけのこの土佐煮


今シーズン初の木の芽を載せて

シンプルなたけのこ料理が木の芽の香りでグレードアップ

こちらも春の香り満載です


DSC04566_convert_20180416083034.jpg

信田巻き


たけのこ、ふき、人参、インゲンを巻き込んで作った信田巻き

こちらも出汁を利かせて薄味で煮込みました

野菜の旨みも感じられる巻物の出来上がり


まだまだ残っているふきとたけのこ

今日も食卓に登場予定

しっかり味わい尽くします^^v